中学生恋愛あるある

中学生は始めて異性を意識し始める年頃です。
誰でも付き合いたい!と思うのは普通のことです。気になる子が私のことを好きになってくれるために頑張って可愛くする努力をしたり、ちょっとでもアピールしたい!と思う中学生活です、
そんな中学生の恋愛あるあるを紹介します。

画像: renaimatome.wp-x.jp

renaimatome.wp-x.jp

片思いあるある

男の子編

“無意識に好きな女子を見てしまっている”という行動があるようです。
非常に分かりやす行動が故に、「○○好きなんだろう!?」と周囲にバレてしまうことも。
ついつい目で追っかけたくなっちゃいますよね。誰か別の男子と話していると、ちょっとやいてしまったりも。
ふと目が合ったらうれしかったりも。しかし、見過ぎは注意です!
相手も同じ気持ちとは限らないもの。「気持ちが悪い……。怖い……。」と思われないように気をつけましょう!

好きな相手にはたまらずちょっかいをだしたくなるようです。
肩をツンツンと叩いてみたり、相手に聞こえるような声の大きさで、軽い悪口を言ってしまったり。
しかし、度を過ぎると嫌われる可能性もあるので、ほどほどにしましょう

画像: twitter.com

twitter.com

女の子編

・目が合っただけで一喜一憂
友達を巻き込んでの告白
好きな人の席に勝手に座る
無理やり用を作って好きな人のいるクラスに行く
一緒に帰るだけでドキドキ
・トイレで作戦会議
・先輩に憧れる
・部活をこっそり眺める
男子は恋愛どころじゃない
おまじないを全面的に信用する

消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ったら両思い♡みたいなおまじないは誰でも一度はやったことがあるのでは?

○○先輩カッコいい!」といって騒いでいることがとにかく楽しい! 好きな先輩が友達とかぶらないように先に公言してしまうのもワザ。
見るだけでテンションMAXなので、廊下や帰り道に出会っちゃうとウキウキが表情や態度にでやすいのもあるある態度の一つ。

好きな男子の教室に頻繁に行く。用事があるわけではないのに、やたらキョロキョロと探しにいく。

好きな男子からのちょっかいは大歓迎!
ふざけて悪口を言われても、怒ったふりをして内心はドキドキが止まらないほどうれしい♡

両思いあるある


付き合っている相手の名前で友達に呼ばれる
・せっかく両思いなのに恥ずかしくて話せない
・イオンでデート
自転車二人乗り
学校では話さないでLINEだけ
二人で下校すると注目の的。翌日いじられる
隠しているつもりがみんなにバレバレ
修学旅行の班分けは必死

画像: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

・長続きするカップルが少ない
・受験シーズンになるとカップルが消滅する
・受験シーズンにできたカップルの成績が落ちる
・修学旅行が終わるとカップルが増えている
・毎日一緒に帰る
・授業中とかやたら冷やかしが始まる
・付き合ってることを隠しがち
・デートスポットは近所のショッピングモール
・ちょっと悪いもの同士がくっつきやすい

お別れ編

・一方的に別れを切り出す
・卒業までひたすらきまずい
・片思いの時が一番楽しかったと気づく
・高校で別々になったらそれっきり

さいごに

「わかる〜!」や、「懐かしい!」と記憶がよみがえった方も少なくないのではないでしょうか。

中学生にとってはクリスマスやバレンタインだけでなく、体育祭や修学旅行、席替えだって一大イベントです。
来年クラスが変わってしまう前に、高校で離れ離れになってしまう前に、他の誰かに奪われる前に思いを伝えましょう。
今しかできない中学生活を楽しんで、あとで振り返って良い思い出になるといいですね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.